カテゴリー: 着物いろいろ雑記

女の年齢は、後ろ姿にでる

「女の年齢は、後ろ姿にでる。」は、着付けの先生の言葉。大女優は年取った後ろ姿を見られるのを嫌った話しから、着物の後ろ姿について。

着付け教室って必要ですか? これからの着物生活について思うこと

私が着付け教室に通っていた10年前よりも、現在は若い人を中心に着物を着る人が増えてきました。 漫画やアニメでもたくさんの着物姿が描かれるようになり、より身近なファッションとして定着しつつあるようです。 そんな着物を気軽に […]

浴衣に便利!たかはしきもの工房「うそつき衿」

「うそつき衿」半襟なしバージョン 今回、たかはし着物工房さんの「うそつき衿(半襟無し)」を購入しました。うそつき衿とは字の通り、衿と衣紋抜きがセットになったもので、襦袢なしで着物が着れるすぐれもののアイテムです。 気仙沼 […]

NO MORE 着物警察!

着物の着付けで怖いもの、それは「着物警察」…。着物警察とは、着物を着ている女性の着付けを街中で居丈高に注意する(年配の)女性たちのことを指します。(「お直しおばさん」「着物特高」とも) 着物警察に遭遇! 私も街を歩いてい […]

畳紙(たとう紙)VSロール和紙、着物の収納に便利なのは?

畳紙(たとう紙)は、着物を湿気から防ぐ和紙の包みです。便利ですが、箪笥の収納力が落ちたり、着物の出し入れが面倒だったりします。畳紙は買うと案外高いいので、ラッピング用のロール和紙で代用してみました。訪問着など高級着物は上質の畳紙を使い、ふだん着物はロール和紙を使う便利です。

失礼すぎる着物販売員

先日、着物のクリーニングと小物を買いに、とある呉服店に行きました。その日はちょうど店のキャンペーンで高級着物や帯が安くなっていたそうです。 でもその呉服店には好みのデザインが無いので、いつもクリーニングと小物だけ買ってい […]

着なくなった着物の処分法(寄付編)

前回、着なくなった着物の買取サイト体験をご紹介しましたが、今回は買取ではなく、着物を寄付する方法についてです。値段がつかない着物でもNPO団体などで引取・再利用してくれています。 着なくなった着物の処分法(買取サイト編) […]

着なくなった着物の処分方法(買取サイト編)

みなさん、着なくなった着物の処分ってどうしてます?私は困っています…!それというのも、着物を始めてからなぜか着物がどんどん増えていくからです。 《着物10》は送料無料・なんでも査定で便利だった…! なので今回、着物買取の […]

ほぼ初心者の着物雑記について

はじめまして。ほかのブログで着物に関することを書いていたのですが、この度新たに「ほぼ初心者の着物雑記」として再スタートします。いちおう、基本の着付けはできるようになったので、おこがましくも少しランクアップさせていただきま […]